Water Made Us【TAPE】- Jamila Woods

  • ¥1,920
    単価 あたり 
税込

残り7個!

同郷のチャンス・ザ・ラッパーとのコラボでも知られるJamila Woods

2019年のアルバム「LEGACY! LEGACY!」ではMILES DAVISやBASQUIAT 、SUN RAなどJamila Woodsが影響受けた音楽や文学がどう自分自身と結びついているのかを楽曲やポエムに落とし込み、自らのアイデンティティと才能を深く捉え直した作品だった。

「LEGACY! LEGACY!」以来となる新作「Water Made Us」と題された本作は、McclenneyとJamila Woodsの共同エグゼクティブ・プロデュースで、客演に同じくシカゴのラッパーのSabaや、duendita、Peter CottonTaleが参加。

エレクトリック・ピアノやコーラスなど、ソフトで耳ざわりの良い、水のような質感とも言えるサウンドが美しいネオ・ソウル作品となっている。

アルバムのタイトルは、著名なToni Morrisonの言葉、「All water has a perfect memory and is forevertrying to get back to where it was(すべての水は完璧な記憶を持っていて、絶えず元の場所に戻ろうとしている)」を引用。前作とは違ったWoodsの新たな一面を明らかにし、彼女にとってこれまでで最もパーソナルなアルバムとなっているが、前作同様にJamila Woodsが持つ思慮深い内面を顕にしている

「この作品が、人間関係のライフサイクルの中であなたをサポートしてくれるプレイリストのように感じられることを願ってる」とJamilaはアルバムについて語っています。